FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉良温泉

泉質
ナトリウム塩化物泉
源泉温度25℃。
浴用に加熱を実施

三河湾の先端部に位置する。沿岸は砂浜海岸が広がり、大規模な観光ホテルから中小の観光旅館、釣り客などを相手にした民宿も多い。交通アクセスにも優れていることから団体観光客の受け入れ先としても機能している。アサリを始めとする新鮮な海の幸が名物。

吉良温泉は蒲郡市の西浦と同様、周辺の自然風景と海の幸を生かした近郊の保養温泉として発達した経緯を持つ。そして、その頃の泉質は放射能泉であった。しかし、1993年頃に温泉が涸渇、だがイメージダウンと観光客減少をおそれた観光協会は黙って、温泉と偽り続け営業していた。その後、偽装事件として摘発されるまで実に10年も掛かっている。そのことがマスコミで採り上げられると団体観光客を中心に温泉観光客は減少する。

しかし、その間に倒産した旅館施設はなかった。元々、家庭的な接客を目的とした中小の宿が多かったため、常連客によって支えられていたためである。また、大型旅館も宿泊費の相場が安価であったことも幸いした。だが、全国的なイメージダウンは深刻であり、存亡の危機に立たされる前に対策を打ち出した。それが新たな源泉の開鑿であり、これが現在の泉質となっている。もっとも、この源泉は昔から掘削されていたのだが、泉質が異なるために未使用であった。この源泉は2004年2月より一部のホテル、旅館にて使われるようになり、現在に至っている。

だが、吉良温泉旅館同業者組合に参加している全ての宿泊施設で、この源泉が利用されているわけではない。

アクセス
鉄道:名古屋鉄道吉良吉田駅からバス。
スポンサーサイト

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

西浦温泉

泉質
単純緑礬泉(温度が低いために浴用加熱)

三河湾から突出した西浦半島一帯に湧出し、各旅館からの眺望に優れる。典型的な行楽温泉(ただし、歓楽的要素は薄い)であることから、東海の熱海の異名を持つ。

西浦半島の中心部、特に眺望の優れた高台や海岸に中~大規模な観光ホテルが林立。温泉街へのアクセスは悪くなく、また宿泊価格のお手頃感から、団体旅行やレジャー等の観光拠点として重宝されている。

西浦半島一帯は古くは万葉の地として歌垣にも選ばれており、万葉の小径などが観光資源として一役買っているが、温泉の歴史は新しく1953年の開湯。

アクセス
鉄道 : 東海道本線蒲郡駅からバス、または名鉄蒲郡線西浦駅下車、徒歩20分またはバス。

テーマ : ♡温泉だいすき♡ - ジャンル : 旅行

稲武夏焼温泉

泉質
重曹泉
源泉温度13℃

国道153号線(飯田街道)と国道257号線(美濃街道)が交叉する稲武市街に2、3軒の旅館が点在するのみ。保養向けの温泉で、大岩風呂が名物。

夏焼温泉は元々湧出していた天然温泉だが、その後ボーリングによって湯を得た稲武温泉と合体して稲武夏焼温泉と呼ばれるようになった。

アクセス
鉄道 : 名鉄三河線豊田市駅下車、バスで95分。

テーマ : ♡温泉だいすき♡ - ジャンル : 旅行

形原温泉

泉質
アルカリ性単純温泉

市の西部、三ヶ根山の懐に湧く温泉で、坂道に沿って旅館街を形成。旅館は数軒ほどで、ほかにジンギスカン料理を名物とする料理屋がある。また、あじさいの里をPRしており、5万本のあじさいが咲き誇る。

蒲郡市にある温泉の中では最も歴史は古く、天正年間に補陀寺の祖丘禅師が夢のお告げによって湯を掘り当てたといわれる。その後は一度涸渇したが、昭和20年の三河地震の発生後、再び湧出した。

昭和20年に湧出した源泉は、山の沢より湧出する鉱泉を利用してきたが、温泉を利用する旅館数の増加に伴い枯渇してきた。平成10年、新源泉発掘のため新たに「蒲郡温泉開発協同組合」が設立された。ボーリングによる源泉開発を実施し、海岸より1.5km離れた原山の地下1,200mまでボーリングした所で湯脈を発見した。湯量も豊富で分析の結果、海岸地帯には珍しい塩分・カルシウム分の少ないアルカリ性単純泉で、一般的に“美人の湯”と言われている。

アクセス
鉄道:東海道本線三ヶ根駅下車、タクシー5分。または名鉄蒲郡線三河鹿島駅より徒歩15分

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

湯谷温泉



泉質
塩化物泉

効能
皮膚病、婦人病、更年期障害、リウマチなど

景勝地として名高い鳳来峡の宇連川沿いに広がっている。 温泉地は、日本百名湯にも選ばれている。温泉スタンドでは源泉を購入できる。


温泉地周辺
鳳来寺山
愛知県民の森
乳岩峡
長篠城


湯谷温泉の歴史は古く、開湯は1300年前であるとされる。開湯伝説によれば、鳳来寺の開祖、利修仙人により発見されたと伝わる。「長篠村史」には「仙人は温泉のすぐれた効力により心身の調和をとり、修行を極め悟りを開き(中略)実に308歳の長寿を全うした」との記録が残る。

アクセス
鉄道 : 飯田線湯谷温泉駅下車

テーマ : ♡温泉だいすき♡ - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。