FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋田川温泉

泉質
食塩泉
源泉温度47.7℃
湧出量 : 毎分210リットル

日帰り入浴施設と旅館がそれぞれ一軒ずつある。

古くから湯治目的で利用されていた。現在の源泉は、1350メートルボーリングを実施して開発されたものである。

アクセス
近鉄名古屋線近鉄弥富駅から無料送迎バス「なべた川バス」乗車
東名阪自動車道弥富インターチェンジ下車後、国道155号・国道1号経由
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行 - ジャンル : 旅行

木曽岬温泉

泉質
アルカリ単純温泉
源泉温度62℃

日帰り入浴施設と旅館がそれぞれ一軒存在する。日帰り入浴施設では、砂利を敷き詰めたところに熱い源泉を流しその上に寝転ぶ砂利風呂のほか掛け流しの浴槽から溢れる湯を利用した寝湯を行う光景が見られる。

アクセス
近鉄名古屋線近鉄弥富駅からタクシー利用約15分
東名阪自動車道弥富インターチェンジ下車後、国道155号・国道1号・三重県道・愛知県道108号木曽岬弥富停車場線経由で約10km

テーマ : 温泉♪ - ジャンル : 旅行

美杉温泉

泉質
単純硫黄泉(硫化水素型)
源泉温度18度

効能
神経痛、皮膚病、関節痛、冷え性、湿疹 、リウマチ、糖尿病
ナトリウムを大量に含み、特に皮膚病に効能がある。

美杉温泉がいつ頃から存在したのか確かな文献は存在しないが、一説には弘法大師(空海)が伊勢行脚の折にこの地を訪れ、霊感を感じて地面を杖で突いたら、温泉が湧き出したとの開湯伝説がある。

以前は、一軒宿「女神荘」(収容20名、7室)が存在したが、2004年2月に老朽化により閉館し、現在は入浴することができない。

温泉自体は、地区の共有財産であり、女神荘が地区に使用料を支払って温泉を引き込んでいた。

源泉は、女神荘の裏山をかなり登ったところに存在するが、草深く、サルやクマ、マムシが出没するため、訪問はお勧めしない。 (温泉自体が地区の共有財産であるため、不法侵入にあたる恐れもある。)

また、女神荘自体も閉館はしているが、元経営者家族が管理は行っており、勝手に侵入したりすると、不法侵入に問われる恐れがある。

アクセス
鉄道 : 東海旅客鉄道名松線伊勢竹原駅下車、徒歩約15分

テーマ : ♡温泉だいすき♡ - ジャンル : 旅行

長島温泉

泉質
アルカリ性単純泉
源泉温度は60℃
湧出量は1日1万トン

長島観光開発株式会社の経営する、ナガシマスパーランド、ホテル花水木などの施設と23号線沿いの日帰り入浴施設、2軒の共同浴場がある。ナガシマスパーランドは温浴施設、遊園地、宿泊施設など、一大レジャーランドを構成している。隣接する遊園地とともに人気のある温泉である。別名「グランスパー・長島温泉」ともいわれていたこともある。

木曽川と長良川で形成される輪中の最も下流にある。人工の景観作りとしては、ディズニーランドと同様の作り方をされている。(字名が“浦安”というのも興味深い)名古屋から日帰りで行ける温浴施設としても機能する。三重県に所在するが愛知県および岐阜県の県境が近く、伊勢湾岸自動車道開通により車でのアクセスが向上したため、他県からの利用も多い。

1963年(昭和38年) 天然ガス探査中に湧出。

アクセス
鉄道・バス : JR東海・近鉄桑名駅よりバス20分、名古屋駅(名鉄バスセンター)より直通バス45分
車 : 伊勢湾岸自動車道湾岸長島IC、国道23号

テーマ : 温泉♪ - ジャンル : 旅行

鈴鹿さつき温泉

泉質
単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉温度52.4℃
湧出量毎分730リットル

JA鈴鹿が運営する日帰り入浴施設鈴鹿さつき温泉(JA鈴鹿温泉保養施設)が存在する。

1993年 日帰り入浴施設開業とともに開湯した

アクセス
公共交通機関
関西本線加佐登駅よりタクシー利用で3分
自家用車利用
国道1号「庄野北」交差点西へ2分
東名阪自動車道鈴鹿インターチェンジから三重県道27号神戸長沢線・三重県道637号辺法寺加佐登停車場線を鈴鹿サーキット方面へ10分

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。