スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏瀬温泉

泉質
ナトリウム - 硫酸塩泉(低調性弱アルカリ温泉)PH 8.1
泉温:41.0℃(気温 16.5℃時)
飲用可能な温泉である。
湯出方式:源泉かけながし(100% 加水、濾過なし)。
加温:温度調性の為に、加温をする場合あり。(冬期間)

一軒宿の「都わすれ」が存在する。日帰り入浴も可能で、宿泊者は、各部屋に専用露天風呂を置いている。

夏瀬ダムや抱返り渓谷(県立自然公園)が近くにある。

かつて現在とは別経営者による一軒宿が存在したが、2004年11月で閉鎖した。2005年8月に。乳頭温泉郷妙乃湯温泉にて一軒宿「妙の湯」を運営している企業が運営に名乗り上げ、「都わすれ」として再開した。

テレビ番組ザ・ベストハウス123(2007年1月21日放映)にて、「癒しの宿BEST3」の1位として紹介された。

アクセス
鉄道+タクシー:秋田新幹線「田沢湖駅」もしくは「角館駅」下車。タクシーで30分。
田沢湖線「神代駅」もしくは、刺巻駅下車。タクシーで15分。
バス:羽後交通、急行田沢湖・秋田線「出口」停留所下車。徒歩約1時間。
車:東北自動車道盛岡ICより、国道46号経由で約1時間30分。
秋田自動車道協和ICより、国道341号・国道46号経由で、約1時間15分。
冬期間は安全のため、宿送迎の車での移動のみ可能。(要予約)

スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。