FC2ブログ

麻布十番温泉

泉質
重曹泉
源泉温度24℃
透明度の低い黒褐色の源泉

麻布十番商店街の西のはずれに、日帰り入浴施設「麻布十番温泉」並びに温泉銭湯「越の湯」が存在する。両施設はビルの1階と3階に分かれている。1階が越の湯、3階が麻布十番温泉となっている。

開湯は1949年である。地下500メートルまでボーリングを実施して、源泉を開発した。

現在温泉施設が存在する建物ができたのは1967年である。

アクセス
東京地下鉄南北線、都営地下鉄大江戸線麻布十番駅より徒歩。
スポンサーサイト



テーマ : ♡温泉だいすき♡ - ジャンル : 旅行