スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上北山温泉

泉質
ナトリウム炭酸水素温泉

河合集落の少し北、北山川筋に日帰り入浴施設「薬師湯」があり、隣に「ふれあいの郷ホテルかみきた」がある。

昔から北山川の畔に温泉が湧出していた。温泉として開発が行われたのは昭和62年で、同年にボーリングを行って源泉開発した後、温泉施設ができた。

アクセス
車 : 西名阪自動車道郡山ICから国道24号 国道309号を経て、大淀町から国道169号を熊野方面へ。
     または名阪国道針ICから国道369号を南下し、国道370号を経て国道169号を熊野方面へ。

鉄道 : 近鉄吉野線大和上市駅から奈良交通バス 湯盛温泉杉の湯行きで終点乗り継ぎ、池原方面行きで約2時間。
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。