スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳津温泉

泉質
ナトリウム - 塩化物泉
源泉温度47℃
湧出量毎分510リットル
無色透明の源泉

只見川沿いに温泉地が広がる。温泉地には、日本三大虚空蔵尊の福満虚空蔵尊がある円蔵寺が存在し、源泉も境内に存在する。また、只見川のウグイの群生地である魚淵も近い。

旅館は7軒存在する。日帰り入浴施設は、柳津町営の「つきみが丘町民センター」が存在する。

西山温泉から源泉を引湯して、温泉地が開かれた。

1987年(昭和62年)4月に、ボーリングを700メートル実施して源泉を開発。その後は独自源泉が温泉地で使われるようになった。

アクセス
鉄道 : 只見線会津柳津駅下車徒歩約10分。
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。