スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日景温泉

泉質
含硫黄-ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物泉(硫化水素型)

成分の多い湯で、その効能は高い。また「東北の草津」とも呼ばれ、三日入れば治ることから「三日一廻りの名湯」として知れられてきた。特に皮膚病に対する効能は高いとされる。

日本秘湯を守る会にも属する一軒宿の「日景温泉」があり、一般部と湯治場である自炊部からなる。総ヒバ造りの男女別浴場と、混浴の露天風呂がある。

明治22年、磐梯山の噴火に伴う地殻変動により湧き始めた温泉で、 明治26年に、大館地方の自由民権運動家でもあった、日景弁吉氏によって温泉宿が作られた。

温泉名は、創業者の苗字に由来する。

アクセス
鉄道:奥羽本線陣場駅より車で5分
車:東北自動車道碇ヶ関ICより10分
スポンサーサイト

テーマ : 温泉♪ - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。