スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぶと湯温泉

泉質
アルカリ性単純泉
源泉温度23℃
湧出量毎分5リットル
自然湧出の源泉
メタケイ酸、およびメタホウ酸含有量により、温泉法の規定を満たした温泉である。

また、アルカリ度が高く、「美人の湯」の異名を持つ。

一軒宿である「山水楼」が存在する。


源泉の発見は1923年である。関東大震災の後、温泉の湧出が始まった。

温泉名の由来は、兜の形をした岩が崩れたことで温泉が発見されたことによる。

アクセス
鉄道:小田急小田原線本厚木駅よりバスで約30から45分。
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。