FC2ブログ

博多温泉

泉質
塩化物泉
源泉温度44℃

那珂川沿いの住宅街の中に2軒の旅館が存在する。当然ながらいわゆる温泉地としての雰囲気は少ない。

共同浴場は1軒、「元湯」が存在する。他にも日帰り入浴施設が1軒存在する。

開湯は1967年(昭和42年)である。温度が高い井戸を更にボーリングして源泉が発見された。

その後複数本の源泉が開発された。

アクセス
西鉄天神大牟田線大橋駅より徒歩で約15分。

テーマ : ♡温泉だいすき♡ - ジャンル : 旅行

船小屋温泉



泉質
含鉄炭酸泉
源泉温度19℃の冷鉱泉であり、湧出後も炭酸成分が離散せずに溶けたままである。そのため、飲泉時の胃腸に対する効能が高いとされる。

矢部川沿いに約10軒の旅館、ホテルが存在する。飲泉時の効能もあって飲泉場が温泉の中心である。

矢部川をはさんで筑後市側とみやま市側にそれぞれ鉱泉を飲むことが出来る施設(みやま市側:長田鉱泉場)がある。筑後市側は無料、みやま市側は有料である。みやま市側には中の島公園がある。

開湯は1824年(文政7年)である。

アクセス
高速道路利用の場合:九州自動車道八女インターチェンジから5分程。
一般国道利用の場合:国道209号の筑後市とみやま市の行政界付近。
JR九州利用の場合:鹿児島本線船小屋駅で下車。徒歩10分程。
西鉄バス利用の場合:羽犬塚方面から西鉄バス(50番系統)船小屋行きに乗車、終点で下車。

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行